W-PRP皮膚再生治療 | 若返り・アンチエイジング | 帯広中央クリニック | 美容外科 美容皮膚科 美容整形



受付時間 9:30~20:00
土・日・祝も対応(完全予約制)
お気軽にご相談・ご来院ください。

〒080-0014
北海道帯広市西4条南10丁目34
JR帯広駅より徒歩4分

W-PRP皮膚再生治療

W-PRP皮膚再生治療は自分の血液から高濃度の血小板血漿(PRP:Plate Rich Plasma)を
抽出し、皮膚に注入する最新の皮膚再生治療です。皮膚に注入された血小板より様々な
成長因子が放出され、ヒアルロン酸やコラーゲンの増生により、しわの改善だけではな
く、皮膚に総合的に作用します。

W-PRPとは

W-PRPは、血液中から多血小板血漿(PRP)を濃縮して抽出し、これを使用して皮膚の再生を促すことで若返り
を行う再生医療です。もともと多血小板血漿(PRP)にはケガを修復する作用があります。
この多血小板血漿(PRP)を皮膚に使用することで、意図的に皮膚の修復能力を高め、コラーゲンやヒアルロン
酸の産生を促します。細胞再構築をさせることで皮膚がよみがえり、しわやたるみの改善に繋がります。

血小板の作用

  • 組織の修復 コラーゲン・ヒアルロン酸の産生
  • 上皮細胞・血管内皮細胞の増殖
  • 血管の新生
  • 創傷治癒の促進

W-PRPはヒトの創傷治癒力を応用した治療で、誰もが持もっている皮膚の再生能力を引き出すことによって、自然な若返りを行う治療です。 治療効果はヒアルロン酸注入と同じような効果が得られます。
ヒアルロン酸注入は徐々に代謝され減少していくのに対して、W-PRPは皮膚自体の再生力を高めるため、効果の長期持続が期待できます。
またご自身の血液から抽出した細胞を使用するので安全性が高いのも特徴です。

W-PRP皮膚再生治療の治療部位

帯広中央クリニックのW-PRP治療の特徴

帯広中央クリニックでは従来のPRPに比べて血小板の濃度を高め、さらに白血球を加えた
「W-PRP」(White Blood Cell Containing Platelet Rich Plasma)による治療を行っております。

またW-PRPに専用のヒアルロン酸を加えたコンビネーション治療も行っております。
W-PRPとヒアルロン酸の相乗効果により、W-PRPまたはヒアルロン酸単独での使用よりも更に効果的な治療が期待できます。

W-PRPとヒアルロン酸のハイブリッド治療

W-PRP治療とヒアルロン酸注入を同時に行う、持続性と即効性を併せた画期的な治療法です。
ヒアルロン酸は高い保水力により、しわやくぼみを改善し肌に潤いをもたらします。即効性はありますが、注入したヒアルロン酸は徐々に吸収され、持続期間はおよそ6〜12カ月です。
W-PRP治療はご自身の血液から抽出した血漿成分を注入します。血小板から放出される成長因子がコラーゲンの産生を促し、肌の張り・弾力を改善します。即効性よりも中長期的な効果があります。

W-PRP治療は特に目の下などの皮膚の薄い部位において、ヒアルロン酸だけの施術に比べ凸凹にならず、より自然な肌質が得られます。両者を併用することでW-PRP治療とヒアルロン酸注入のメリットを生かし、従来の治療を超えた高いエイジングケアを行います。

W-PRP皮膚再生治療の流れ

自分の血液を採血します。
採血した血液を遠心分離機にかけます。
特殊なフィルターにより、W-PRPを抽出します。
W-PRPを治療部位に注入
治療終了
  • 治療時間は採血から注入まで約30分です。
  • 皮膚を再生させる治療のため、効果の発現に約1ヶ月かかります。
  • 接続期間は約3~4年です。
  • ヒアルロン酸注射と比較して、接続期間が長いのが特徴です。
  • 自分の血液を使用するので、アレルギーや感染症の心配がない安全な治療です。

W-PRP皮膚再生治療の料金

W-PRP皮膚再生治療 1cc 180,000円
2cc 230,000円
W-PRP+ヒアルロン酸 下まぶた 102,000円

※表示価格は税抜き表示となっております。別途消費税が必要です。

帯広中央クリニック症例フォトギャラリー

帯広中央クリニック 症例フォトギャラリー

院長 吉村長嗣