二重まぶた・目元

下まぶたたるみ取り

下まぶたたるみ取り

年齢とともに下まぶたに皮膚のたるみやふくらみが見られるようになります。
たるみやふくらみはより老けて見られたり、ふくらみがくまのように見えてしまうなどの症状が出現します。
下まぶたのたるみを取る方法は、手術により皮膚のたるみを切除したり、ふくらみの原因である脂肪(眼窩脂肪)を取り除く方法があります。

  • 下まぶたたるみ取り手術
    下まぶたのたるみ取り手術では下のまつ毛の生え際を切開して、たるんだ皮膚を切除します。
    必要に応じて脂肪の切除も行います。
    • ※術後5~7日目に抜糸を行います。
    • ※大きな腫れは約1週間で引きます。(個人差あり)

下まぶたたるみ取りの治療の流れ

下まぶたたるみ取りの治療の流れ

下まぶたたるみ取りの料金

下まぶたたるみ取り手術 374,000円
下まぶたたるみ取り手術+脂肪除去 440,000円
下まぶたたるみ取り手術(重度・骨膜固定)+脂肪除去 550,000円
下まぶた脂肪除去(まぶたの裏側から) 330,000円
  • ※表示価格は税込価格です。

症例写真

下まぶたたるみ取りの症例写真

帯広中央クリニックの症例写真

症例写真
カウンセリングからアフターケアまで一貫して行います。