AGNES

アグネス

再発しないニキビ治療アグネス

にきびはどうしてできる?

皮脂腺の過剰分泌による毛穴の詰まり

にきびは皮脂が過剰に分泌されることで毛穴が詰ると、皮脂が貯まり面皰(コメド)になります。
さらに皮脂が溜まるとアクネ菌も増えて炎症を起こしてにきびとなります。
にきびは赤いにきびだけでなく、白にきび・黒にきび・黄にきびなど様々な状態があります。

にきび治療のポイント
皮脂腺をストップ

アグネスはにきびの原因となる「皮脂腺」を取り除くことで再発しない、繰り返さない本質的なにきび治療が可能です。 にきびは皮脂腺から生じる毛包炎ですが、皮脂腺がなくなればにきびの発生箇所がなくなります。
つまりにきびの再発を防止するためには、皮脂腺を破壊することが必要です。
従来の飲み薬やピーリング・レーザー治療では、毛穴のつまり・角質の除去が治療の中心でしたが、アグネスなら皮脂腺を根本的に治療することが可能です。

繰り返えさせない、にきび治療「アグネス」

高周波により皮脂腺を破壊

アグネスは高周波を微細絶縁針により、にきびの毛穴に一つずつ照射していきます。この高周波によりにきびの元となる異常皮脂腺を破壊します。
皮脂腺の破壊により、皮脂量が減少するためにきびは繰り返しません。

アグネスの高周波治療

アグネスによる「汗管腫・稗粒腫」の治療

目元周囲のブツブツ「汗管腫」「稗粒腫」も治療できます

汗管腫は、表皮や真皮の汗管(汗腺)が増殖して硬く盛り上がった状態です。稗粒腫(ひりゅうしゅ・はいりゅうしゅ)は、毛包や皮脂腺に角質の塊がたまった状態。
共にまぶたや目の下、額などに1~3mmほどのブツブツとなります。化粧では隠すことができないことから治療を希望なさる方が多くいらっしゃいます。
従来の汗管腫や稗粒腫の治療は、電気メスやレーザーで盛り上がりを削る治療のみでした。そのため赤みやかさぶたといったダウンタイムが大きく、軟膏やテープによる保護も必要でした。
アグネスによる高周波治療は、削ることなく汗腺や毛包・皮脂腺のみを破壊します。にきび治療と同様に再発なく除去が可能です。
汗管腫においては照射後、通常3ヶ月かけて徐々に小さくなっていきます。治療は3ヶ月間隔で、平均3回ほど治療を行います。

アグネスは、思春期から大人のニキビ 顔だけでなく、胸や背中のニキビにも対応 汗管腫・稗粒腫の治療も可能です。

アグネス治療の流れ

  • 治療部位を冷却または
    麻酔クリームの塗布を行います。
    麻酔クリームは30分ほど塗布した状態でお待ちいただきます。
  • 炎症性にきび等は皮脂を
    専用器具で押し出します。

  • 微細な針により毛穴の皮脂腺に
    ひとつひとつ高周波を
    照射していきます。
    1mmほどの小さく、細い針なので傷跡は残りません。
    通常の治療時間は30分~60分です。
  • 必要に応じて2~3日後に
    メルティングケア
    皮脂の残留物を柔らかく(メルティング)して排出する処置を行います。
  • スキンケア
    肌の保湿を行います。肌のトリートメントにより治療効果が高まります。
  • 治療間隔:1~3ヶ月 / 治療回数:平均3~5回
  • 治療後赤みがある間は、日焼けをしたり強くこするなどの刺激は控えて下さい。
  • アグネスにおける副作用等の注意事項
    副作用:赤み・色素沈着・火傷・感染・毛嚢炎
    アグネスはリードメディカルサイエンス株式会社より輸入した医療機器です。
    日本国内にRF(高周波)を機序とするにきび治療目的の承認機器はありません。
    アメリカFDA・ヨーロッパCEマーク・韓国MFDSを取得しています。

アグネス(高周波にきび治療)の料金

お試し 1ヶ所
(3ヶ所から行えます)
3,300円
メルティングケア 2,200円
額またはコメカミまたはアゴ下 1回 44,000円
3回 105,600円
5回 165,000円
鼻または鼻下またはアゴ 1回 22,000円
3回 52,800円
5回 82,500円
頬またはフェイスライン(アゴ含む) 1回 55,000円
3回 132,000円
5回 192,500円
顔全体 1回 110,000円
3回 264,000円
5回 385,000円
胸(デコルテ) 1回 66,000円
背中 1回 110,000~165,000円
汗管腫 目元周囲 1回 55,000円
目元周囲 3回 132,000円
額 1回 55,000円
額 3回 132,000円
こめかみ 1回 33,000円
こめかみ 3回 89,100円
  • ※片側のみの場合は、上記料金の60%になります。
  • ※表示価格は税込価格です。

アグネス治療の症例写真

  • アグネスによるにきび治療
    *
  • アグネスによるにきび治療
    *
  • アグネスによるにきび治療
    *

【施術】
アグネス
【施術概要】
にきびの原因となる皮脂腺一つひとつに高周波を照射し、皮脂腺を破壊する治療です。
【副作用・リスク】
内出血・赤み・腫れ・熱感・感染・アレルギー等の可能性があります。
【施術費用】
アグネス 1回 20,000~100,000円

アグネスのにきび治療でよくある質問

アグネスの治療はすべてのにきびに適応ですか?
すべてのにきびに適応が可能です。思春期のにきび・大人のにきびだけでなく、特に赤い炎症性にきびや繰り返すにきびに効果的です。また顔だけでなく、胸や背中のにきびも治療が可能です。
今までのにきび治療とは何が違いますか?
飲み薬やピーリング、光治療などは、毛穴の環境を整える治療が中心でした。アグネスは、にきびの原因となる皮脂腺そのものを取り除きます。そのため一度治療した部位はほとんど再発することはありません。
治療中に痛みはありますか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、治療は麻酔クリームを使用して行います。痛みは奥を少しつねられるような感じです。医療脱毛を受けられた経験のある方でしたら医療脱毛よりずっと痛みは少ないです。
治療後の日常生活はどうなりますか?
日常生活への影響はほとんどありません。治療部位が少しふくらむ、赤みが出る、熱感が出ることがありますが通常数日で改善されます。治療後にリンパ液などの浸出物が出る場合は、軽くガーゼでふき取ってください。
治療は1回で終わりますか?
アグネスは治療した部位は基本的に1回の治療で終了です。治療部位が再発することはほぼありませんが、他の毛穴からにきびができることもあるためその周囲を含めて数回の照射が必要なこともあります。確実な効果のために治療2~3日後にご来院いただき、皮脂腺内の残渣物の圧出を行うメルティングケアをおすすめします。
治療効果はいつ効果を実感できますか?
治療直後に赤みやふくらみが出ることがありますが、1週間前後で落ち着きます。皮脂腺がなくなるのでその後は時間の経過とともに効果を実感していただいています。
皮脂腺がなくなると乾燥しませんか?
顔には約20万個の毛穴があるため、アグネスの治療で数百程度の皮脂腺を 取り除いても乾燥することはありません。治療はにきびとなる異常な皮脂腺を中心に行います。 むしろ皮脂腺に照射することで、毛穴が収縮しコラーゲンが再生されることによってにきび跡の改善とともに、きめ細かいハリのある肌を作ります。
pagetop

その他のにきび治療

帯広中央クリニックの症例写真

症例写真
私が担当します。 院長がカウンセリングからアフターケアまで全て行います。